【★5】『まどマギ3』の全台プラス&平均差枚3466枚を筆頭に『サラ番2』の全台プラス&平均差枚3057枚など見応えのある機種が多数!!【Wonder BOSS 10月25日】

店名
Wonder BOSS
住所
栃木県 宇都宮市
台数
P:256台 S:200台

満点のパフォーマンスが披露され、前回を上回る盛り上がりを確認!!

10月25日 Wonder BOSS(栃木県)

・並び人数:148人!! ・掲載機種計20台総差枚数:+51492枚!! ・1台あたりの平均差枚数:+2575枚!!

前回高評価となった「Wonder BOSS」で22回目のスタレポ取材!!

当日の店内は活気に満ちた素晴らしい状況を見せ、集まったプレイヤーも心から遊技を楽しめたことだろう!!

編集部の総合評価は★5つ!! 以下にて当日の状況を必ず確認してほしい!!

全台プラスの『まどマギ3』が平均差枚3400枚超とポテンシャルを上回る活躍を魅せた!!

【SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語】

全4台中、4台がプラス 平均ゲーム数:9175G 平均差枚数:+3466枚 平均機械割:112.6% 機種情報

【押忍!サラリーマン番長2】

全4台中、4台がプラス 平均ゲーム数:8628G 平均差枚数:+3057枚 平均機械割:111.8% 機種情報

【バーサス】

全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:7216G 平均差枚数:+1863枚 平均機械割:108.6% 機種情報

【スーパーミラクルジャグラー】

全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:6698G 平均差枚数:+1240枚 平均機械割:106.2% 機種情報

【盗忍!剛衛門】

全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:6325G 平均差枚数:+4792枚 平均機械割:125.3%

【サラリーマン金太郎 出世回胴編】

全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:5515G 平均差枚数:+3336枚 平均機械割:120.2%

【麻雀格闘倶楽部2】

全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:7253G 平均差枚数:+3143枚 平均機械割:114.4%

【パチスロ真・北斗無双】

全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:4112G 平均差枚数:+1717枚 平均機械割:113.9%

総括

・並び人数:148人!! ・掲載機種計20台総差枚数:+51492枚!! ・1台あたりの平均差枚数:+2575枚!!

店内の盛り上げ役を担った『まどマギ3』『サラ番2』は全台プラス&平均機械割111%超とプレイヤーの期待に応えた活躍を魅せた!!

さらに『バーサス』はプラス率75%&平均差枚1800枚超のパフォーマンスを披露!!

また『スーパーミラクル』に関しても十分な結果と言えるだろう!!

加えて掲載のバラエティがいずれも機械割113%超となった当日は、20スロ全体でもプラスを達成!!

これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★5つ!!

次回取材時にはぜひ同店に足を運び、その目でパフォーマンスを確認してほしい!!

※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

▼同店の過去の結果

  • 【★1】多台数機種から盛り上がりは一切感じられず初の最低評価に【Wonder BOSS 11月28日】2020/12/3

    前回の最高評価から一転、結果は非常に残念なものとなった11月28日 Wonder BOSS(栃木県)・並び人数:70人 ・掲載機種計24台総差枚数:+26160枚 ・1台あたりの平均差枚数:+1090枚前回★5を獲得している同店にて23回目のスタレポ取材を敢行。今回も高水準のパフォーマンスを求めて取材を行なったが、店内から十分な賑わいは確認できなかった。編集部の総合評価は★1つ。下記にて当日の結果を見てみよう。バラエティはいくつか好記録を残すも、多台数機種の盛り上がりは皆無【押忍!番長3】 全9台中、4台がプラス 平均ゲーム数:4039G 平均差枚数:+1317枚 平均機械割:110.9%【マイジャグラーIV】 全8台中、5台がプラス 平均ゲーム数:6300G 平均差枚数:+569枚 平均機械割:103.0%【グレートキングハナハナ-30】 全4台中、2台がプラス 平均ゲーム数:3953G 平均差枚数:+476枚 平均機械割:104.0%【スーパーリノMAX】 全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:4935G 平均差枚数:+3043枚 平均機械割:120.6%【パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド ゴールド】 全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:4921G 平均差枚数:+2813枚 平均機械割:119.1%【政宗2】 全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:7798G 平均差枚数:+1995枚 平均機械割:108.5%総括・並び人数:70人 ・掲載機種計24台総差枚数:+26160枚 ・1台あたりの平均差枚数:+1090枚『番長3』が平均差枚1317枚となるも、同機種のポテンシャルを考えると物足りない結果。またバラエティ『スーリノMAX』は差枚3043枚、『HOTDゴールド』も差枚2813枚と活躍。しかしこれだけでは店内全体の盛り上がりには繋がらなかった。これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★1つ。初の最低評価となってしまった同店。次回の取材時には本領発揮となるパフォーマンスに期待したい。※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

  • 【★4】7台設置『バジ絆2』の全台プラス&平均差枚3308枚を筆頭に掲載4機種から好成績となる盛り上がりを確認!!【Wonder BOSS 9月11日】2020/9/17

    素晴らしいパフォーマンスで汚名返上を果たした!!9月11日 Wonder BOSS(栃木県)・並び人数:76人!! ・掲載機種計25台総差枚数:+47906枚!! ・1台あたりの平均差枚数:+1916枚!!前回低評価となった「Wonder BOSS」で21回目のスタレポ取材!!当日は多台数4機種が好成績となる盛り上がりで、駆けつけたプレイヤーの期待に応えていた!編集部の総合評価は★4つ!! 以下で詳細な状況を見てみよう!『バジ絆2』が大活躍!! さらに『ハナビ』『ディスクアップ』『ゴージャグ2』にも注目!【SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2】 全7台中、7台がプラス 平均ゲーム数:9849G 平均差枚数:+3308枚 平均機械割:111.2% 機種情報【ハナビ】 全4台中、4台がプラス 平均ゲーム数:6830G 平均差枚数:+1829枚 平均機械割:108.9% 機種情報【パチスロディスクアップ】 全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:4133G 平均差枚数:+1014枚 平均機械割:108.2% 機種情報【ゴーゴージャグラー2】 全8台中、6台がプラス 平均ゲーム数:5871G 平均差枚数:+1085枚 平均機械割:106.2% 機種情報【アナターのオット!?はーです】 全2台中、1台がプラス 平均ゲーム数:6264G 平均差枚数:+2349枚 平均機械割:112.5%総括・並び人数:76人!! ・掲載機種計25台総差枚数:+47906枚!! ・1台あたりの平均差枚数:+1916枚!!7台設置『バジ絆2』が全台プラス&平均機械割111.2%を記録し、当日1番の盛り上がりとなった!!さらに『ハナビ』は全台プラス&平均機械割108.9%と同機のポテンシャルを上回る結果!また『ディスクアップ』『ゴージャグ2』も平均差枚1000枚超と好成績を記録した!これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★4つ!!十分な盛り上がりで高評価を獲得した同店。次回の取材時も同様のパフォーマンスに期待したい!!※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

  • 【★2】『ディスクアップ』は平均差枚1337枚と十分な結果。しかし満足のできる店内状況とはならず【Wonder BOSS 8月21日】2020/8/27

    店内の盛り上がりは前回を下回り、初の低評価獲得8月21日 Wonder BOSS(栃木県)・並び人数:65人 ・掲載機種計26台総差枚数:+40308枚 ・1台あたりの平均差枚数:+1550枚安定感のあるパフォーマンスが自慢の「Wonder BOSS」にて20回目のスタレポ取材を敢行。当日の盛り上がりは物足りず、プレイヤーたちの期待に応えたとは言えない状況になっていた。編集部の総合評価は★2つ。下記にて当日の結果を見てみよう。多台数機種で好成績となったのは『ディスクアップ』のみと寂しい結果【パチスロディスクアップ】 全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:7216G 平均差枚数:+1337枚 平均機械割:106.2% 機種情報【押忍!番長3】 全9台中、5台がプラス 平均ゲーム数:4427G 平均差枚数:+1490枚 平均機械割:111.2%【SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2】 全7台中、5台がプラス 平均ゲーム数:5623G 平均差枚数:+1483枚 平均機械割:108.8%【GⅠ優駿倶楽部】 全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:8344G 平均差枚数:+3003枚 平均機械割:112.0%【聖闘士星矢 海皇覚醒】 全2台中、2台がプラス 平均ゲーム数:7377G 平均差枚数:+2132枚 平均機械割:109.6%【パチスロ 蒼穹のファフナー】 全1台中、1台がプラス 平均ゲーム数:6108G 平均差枚数:+1790枚 平均機械割:109.8%【Re:ゼロから始める異世界生活】 全2台中、1台がプラス 平均ゲーム数:5633G 平均差枚数:+1056枚 平均機械割:106.2%総括・並び人数:65人 ・掲載機種計26台総差枚数:+40308枚 ・1台あたりの平均差枚数:+1550枚『ディスクアップ』が平均機械割106.2%と同機種のスペックから見れば十分な結果。次いで『番長3』『バジ絆2』が平均差枚1400枚超となるも、好成績と言える記録には届かなかった。これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★2つ。好調が続いていただけに今回の結果は残念でならない。次回取材時には高評価を獲得した時のような盛り上がりに期待したい。※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

もっと見る