【★3】『HEY鏡』が平均機械割109.2%! また『初代まどマギ』はプラス率75%&平均差枚1900枚と健闘【SLOT BAR VIORA 11月28日】

店名
SLOT BAR VIORA
住所
大阪府 大阪市
台数
P:308台 S:149台

前回から店内状況は多少改善され、まずまずの結果

11月28日 SLOT BAR VIORA(大阪府)

・並び人数:27人! ・掲載機種計29台総差枚数:+33749枚! ・1台あたりの平均差枚数:+1164枚!

「SLOT BAR VIORA」にて3度目のスタレポ取材。

前回の最低評価が影響したのか、朝イチの並び人数は控えめの27人。名誉挽回のパフォーマンスに期待をしたが、今回は及第点という結果で1日を終えた。

編集部の総合評価は★3つ! 以下で当日の状況を確認してみよう。

『HEY鏡』がポテンシャルを発揮! 『初代まどマギ』はあとひと伸びが足りず

【HEY!鏡】

全5台中、2台がプラス 平均ゲーム数:4788G 平均差枚数:+1316枚 平均機械割:109.2% 機種情報

【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】

全11台中、7台がプラス 平均ゲーム数:4656G 平均差枚数:+1402枚 平均機械割:110.0%

【SLOT魔法少女まどか☆マギカ】

全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:7784G 平均差枚数:+1903枚 平均機械割:108.1%

【SLOT魔法少女まどか☆マギカ2】

全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:4538G 平均差枚数:+670枚 平均機械割:104.9%

【押忍!番長3】

全5台中、1台がプラス 平均ゲーム数:2610G 平均差枚数:+291枚 平均機械割:103.7%

総括

・並び人数:27人! ・掲載機種計29台総差枚数:+33749枚! ・1台あたりの平均差枚数:+1164枚!

『HEY鏡』が平均機械割109.2%と同機種のポテンシャルから見れば十分な記録!

また『初代まどマギ』『バジ絆』などがあともうひと伸びしていれば、高評価の獲得も十分にあり得ただろう。

これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★3つ!

次回の取材は実力を最大限に発揮して、高評価となるパフォーマンスを見せてほしい!

※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

▼同店の過去の結果

  • 【★1】終日にわたって稼働は伸びきらず、店内は寂しい状況【SLOT BAR VIORA 10月20日】2018/10/31

    店内は賑わいを見せず、訪れたプレイヤーたちは落胆 10月20日 SLOT BAR VIORA(大阪府) ・並び人数:36人! ・掲載機種計34台総差枚数:+27625枚! ・1台あたりの平均差枚数:+813枚! 初取材で★3評価となった「SLOT BAR VIORA」にて2度目のスタレポ取材を敢行。 朝イチから訪れたのは36人。店内は稼働が伸びきらなかったこともあり、目立った盛り上がりを確認することができなかった。 編集部の総合評価は★1つ。以下に当日にデータを記載する。 掲載機種で目立った記録は確認できず、盛り上がりは皆無 【HEY!鏡】 全5台中、3台がプラス 平均ゲーム数:8033G 平均差枚数:+522枚 平均機械割:102.2% 【SLOT魔法少女まどか☆マギカ2】 全4台中、2台がプラス 平均ゲーム数:6473G 平均差枚数:+165枚 平均機械割:100.8% 【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】 全13台中、5台がプラス 平均ゲーム数:1571G 平均差枚数:+1242枚 平均機械割:126.4% 【ハナビ】 全5台中、3台がプラス 平均ゲーム数:2406G 平均差枚数:+758枚 平均機械割:110.5% 【マイジャグラーⅢ】 全7台中、3台がプラス 平均ゲーム数:3069G 平均差枚数:+631枚 平均機械割:106.9% 総括 ・並び人数:36人! ・掲載機種計34台総差枚数:+27625枚! ・1台あたりの平均差枚数:+813枚! 唯一の高稼働となった『HEY鏡』は平均8000G超もブン回されたが、結果は満足できるものとはならず。 店内は全体的に見ても盛り上がりに欠ける内容で、今回の取材は寂しい結果となった。 これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★1つ。 次回の取材では実力を最大限に発揮して、高評価となるパフォーマンスでプレイヤーの期待に応えてほしい。 ※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

  • 【★3】待望の初取材は『まどマギ2』から平均差枚2205枚という好成績を確認!【SLOT BAR VIORA 9月10日】2018/9/20

    大きな盛り上がりとはならなかったが、まずまずといった状況を確認 9月10日 SLOT BAR VIORA(大阪府) ・並び人数:63人! ・掲載機種計39台総差枚数:+28450枚! ・1台あたりの平均差枚数:+729枚! 「SLOT BAR VIORA」にてスタレポ初取材を敢行! スロット設置台数149台の同店に朝イチから期待を寄せたのは63人。店内では『まどマギ2』から十分といえる記録を確認することができた! 編集部の総合評価は★3つ! 下記にて当日の状況を見てみよう。 店内で唯一活躍を見せた『まどマギ2』の結果に注目! 【SLOT魔法少女まどか☆マギカ2】 全4台中、3台がプラス 平均ゲーム数:6332G 平均差枚数:+2205枚 平均機械割:111.6% 機種情報 【押忍!番長3】 全5台中、4台がプラス 平均ゲーム数:6853G 平均差枚数:+1263枚 平均機械割:106.1% 【バジリスク~甲賀忍法帖~絆】 全11台中、5台がプラス 平均ゲーム数:6281G 平均差枚数:+128枚 平均機械割:100.7% 【ニューアイムジャグラーEX】 全6台中、2台がプラス 平均ゲーム数:3453G 平均差枚数:+925枚 平均機械割:108.9% 【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】 全13台中、5台がプラス 平均ゲーム数:3259G 平均差枚数:+489枚 平均機械割:105.0% 総括 ・並び人数:63人! ・掲載機種計39台総差枚数:+28450枚! ・1台あたりの平均差枚数:+729枚! 『まどマギ2』がプラス率75%&平均機械割111.6%と好成績を披露! しかしその他の掲載機種に大きな見所はなく、高評価を獲得するにはさらなる盛り上がりが必要といえるだろう。 これらの状況やその他の要因を踏まえ、編集部の総合評価は★3つ! 今回はまずまずといった内容だったが、次回の取材はさらなる盛り上がりに期待したい! ※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。